地銀が円ヘッジ付外債で大損

円ヘッジ付き外債でもどのような債券に投信しているかでパフォーマンスは大きく異なります。 地銀が一般的に投資しているのは、格付の高いA格の投資適格債に為替ヘッジを組み合わせた取引です。 トランプ就任前の2016年の夏頃の米国の金利水準は10年国債で1.5%前後でした。地銀が投資しているのはこれに若干のスプレッドが…