ファイナンシャルスターLite

ハイレベル金融サイト「ファイナンシャルスター」のサテライトサイトです。最新の金融情報をお届けします!

米国小型株が出遅れ / 大型株ショート+小型株ロングで鉄板

NYダウとS&P500は2018年10月の高値を超え過去最高値を更新中です。 一方、米国の小型株の代表的指標であるラッセル2000は2018年10月の高値から10%以上低い水準となっています。 ちなみに時価総額上位3000銘柄を含むラッセル3000の内、時価総額1位~1000位を…

東京海上・円資産バランスファンド(愛称:円奏会)を分析 / 債券部分はネットでマイナス利回り

東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)【愛称:円奏会】の商品性 東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)【愛称:円奏会】の問題点 東京海上・円資産バランスファンド(毎月決算型)【愛称:円奏会】が人気を集めています。 2019/6/18時…

年金不足2,000万円?30年間で準備するには毎月何%?年率何%?

実際に年金だけでは老後は厳しい 30年で2,000万円を貯めるための具体的プラン 実際に年金だけでは老後は厳しい 麻生太郎財務相の発言がきっかけで老後資金に対して注目が集まっています. 「年金だけでは老後生活に2,000万円足りない」 巷では「急に2,000万円と…

完全にビールに並んだ新ジャンル「アサヒ極上<キレ味>」 / 価格はビールの約半分

初めて「発砲酒・新ジャンル」を飲んでおいしいと思いました。 【アサヒ極上<キレ味>】 ビール類の「新ジャンル」に分類される商品です。 もともとはビールだと勘違いしてアマゾンで購入したことがきっかけです。 【2019年発売】アサヒ 極上〔キレ味〕 缶 …

米国の利下げ局面は株価が下落?予防的利下げならバブル発生?

米国の利下げがほぼ確実な状況となってきました。 FRBはリーマンショック直後の2008年10月から金融緩和を開始しました。 2008年10月:QE1 2010年11月:QE2 2012年9月:QE3 この間、FFレートの引下げとFRBのバランスシートを拡大させて資産買入れを行いました…

ドイツ銀行CoCo債(ファーストコールまで11ヶ月)を分析

ファーストコール(初回の繰上償還日)が2020/4/30のドイツ銀行CoCo債を分析してみます。 バーゼルⅢ対応AT1債ですので、満期がない永久債です。 ただし、繰上償還条項(コール条項)が付与されており、もともと投資家は初回の繰上償還日(初回コール日)に償…

テスラのCB(転換社債)が魅力的な水準 / 利回りでも買える

2019年5月に発行されたテスラのドル建てCB(転換社債)について紹介します。 償還日:2024/5/15(約5年) クーポン:2% 現在の転換社債の価格:88(償還100) 最終利回り:約4.4% 転換価格:309ドル(現在の株価188ドル) パリティ:61(188/309) テスラの…

【最重要課題】少子化・人口減少対策は早くやらないと効果はドンドン低下していく

憲法改正や消費税増税も重要かもしれませんが、今の日本において「少子化・人口減少対策」以上に重要な問題はないはずです。 2018年の1年間に日本人は約45万人減少し、移民は18万人増加しましたが、総人口は27万人の減少となりました。 詳細は下記もご覧くだ…

ETFがあるのに投信を提案することはFD上問題にならないのか?

最近、フィデューシャリー・デューティー(FD)という言葉をよく目にします。 フィデューシャリー・デューティーとは「顧客本位の業務運営を指し、金融機関は資産を預けている顧客に対し、利益を最大限にすることを目標にし、利益に反する行為を行なってはならな…

ソフトバンクは何でもあり?自社株TOB+新株発行で親子孫上場

ソフトバンク(9434)がまたとんでもないことを発表しました。 ポイントをまとめます。 実質的にソフトバンクG(9984)が保有するヤフー株(4689)をヤフーが約5,200億円自社株買い(自社株TOB) ヤフーが約4,500憶円の新株発行を行いソフトバンク(9434)が…