ファイナンシャルスターLite

ハイレベル金融サイト「ファイナンシャルスター」のサテライトサイト

コモディティ

WTIとブレントの価格差が拡大 / 要因はシェールオイルの生産増 / WTIは上昇しにくい

原油価格の代表的な指標としてWTI原油とブレント原油があります。 以前はWTIとブレントの価格はほぼ同じ価格で推移していました。 正確にはWTIがブレントより1バレル当たり1~2ドル高く推移していました。 しかし、2011年頃からWTIとブレントの逆転現象が発生…

OPECが減産しても米国は増産 / 原油価格上昇は期待薄

2017/6/24日経新聞記事 米メキシコ湾、原油生産最高シェール上回る伸びOPEC減産でも相場下押し 【ニューヨーク=稲井創一】米南部メキシコ湾の海底油田の原油生産が加速している。直近2017年3月の同原油生産は過去最高を更新。コスト競争力が高く、石油メジ…

原油価格のリバウンド狙いで原油ETFへの投資/ロールコストに注意が必要

WTI原油価格は2016年2月に1バレル=26ドルの直近安値を付けて以降反発し、過去1年は1バレル=40ドル~55ドルのレンジで推移しています。 足元、1バレル=42ドル台まで下落していたことからリバウンドを狙った買いを検討している投資家もいるのではないでしょ…

原油価格が大きく下落した場合の戦略

1バレル=50ドル台で安定推移していた原油価格が下落基調となっています。 2017/5/11時点で1バレル=47ドル前後です。 2016年2月に1バレル=25ドルまで下落した際は、多くの金融商品にも影響を与えてきたので注意が必要です。 MLP、ハイイールド債、バンクロ…

金(gold)投資は現物裏付けのETFがベスト

北朝鮮、シリアなどの地政学リスクの高まりから金(gold)の価格が上昇してきました。(僅かな上昇ですが) 金(gold)は米ドルとは逆相関で米ドルの代替資産とも言われます。 戦争などで世界が大混乱して基軸通貨の米ドルすら信用できなくなったら、最後の頼りは…

金(gold)は米ドルの代替資産

2017年の年明け以降円高が進んでいます。2017年の年明けは1ドル=117円前後でしたが2017/3/27現在、1ドル=110円まで円高が進んでいます。 逆に金(gold)の価格は1グラム=1150ドルから1250ドルに上昇しています。 これは2016年も同様の動きをしていました。 201…

原油価格は上昇するか?がんばれサウジ

がんばれサウジ、原油価格安定化に向け大きく減産 下記掲載の記事にあるようにサウジアラビアがOPECの盟主として、原油価格安定化に大きく貢献しています。 OPECの減産合意後上昇していた原油価格も足元は不安定な動きになっています。 下記のグラフではサウ…